5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法 - 青山裕一

・中小企業経営者向け

・WEB制作からWEBマーケティングまでの基礎からノウハウ

・WEBマーケティングマーケティング

・WEB戦略=事業戦略

・消費者目線で作られたデザイン、機能性がサイトには必要

・機能性の高いCMSが必要

・実用性の高い解析ツールが必要

・WEBの重要性を社内で強く共有することが必要

・新しいものを取り入れ、すぐに活用していく風土を育てる

 

5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法

5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法

 

 

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 - 谷本理恵子

・LP制作向け

 ・男と女は買い物の価値観が違う

・女性は本来の自分、理想の自分を追求している

・擬音語や擬態語を大切にする

・複数ではなくひとりに向けて書くイメージを持つ

・女性誌に学ぶ

・お客様の声を大切にする

 

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則

 

 

 

100倍クリックされる超Webライティング実践テク60 - 東香名子

5W1Hを意識して書きたいことを分析する

・ターゲットとする人をよく知る

・オウンドメディア、アフィリエイト向け

・タイトル、序文、文章構成、言い回しなどの実践テクニック

 

 

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60

 

 

 

日本をダメにしたB層の研究 - 適菜収

マーケティングに扇動され、思い込み、陶酔した多くの人たちへの指摘、炙り出し。

 

・愚直に先人の言葉から学び、模倣する

 

日本をダメにしたB層の研究 (講談社+α文庫)

日本をダメにしたB層の研究 (講談社+α文庫)

 

 

 

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる - 三木雄信

・自分に必要な映画は何か、目的を明確にする

・目的が決まったらスピーキングとヒアリングを徹底する

 

 

 

 

フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで - ケンドー・カシン

・地道にコツコツやる

・感情を出す

 

 

 

ごちそうさま is Big Respect

作ってくれたお店の人だけでなく、その素材に関わった全ての人に心を込めて。

 

当方、いわゆる食通などと呼ばれる方々のように、あまり食事にこだわりがない方ではあるものの、食事か、あるいはお店側に対してちょっとした想いを抱いている。

 

「出されたものに勝手な味付けをしない」ということだ。

 

これはつまり、どこの飲食店にも各テーブルに調味料が用意されていると思うのだが、一切味を加えないことであり、こだわっているというか心に決めているというか意地にも似た決意なのである。

 

なぜならば、今まさにそのテーブルに運び出されたその料理のビジュアル、香り、味、それがその作り手のベストな状態であり、「どんなもんじゃい!」と勝負を挑まれているからだ。

 

どんなに穏やかで過ごしやすい店内だったとしても、そのテーブルには並々ならぬ緊張感と戦場の荒々しさがあり、たったその一品、その一味で、今日で別れを告げる客となるのか、はたまた、かけがえのない仲間となるのかわからないのである。

 

しかしながら、ごくたまに、料理と一緒に調味料が添えられてきて、お好みに合わせてご自由にお使いくださいなどと言われるパターンがある。

 

そうなるとこちらとしては、勝負を敬遠された気持ちになって打ちひしがれるのだ。

 

「なぜだ!」

「なぜ勝負を挑んでこないのだ!」

「お好みって、あんたのお好みで勝負してこいよ!」

 

などと、内心激しく憤っているのである。

 

なんていうのは大変大げさな妄想話で、いつも出された料理を大変おいしくいただいている。

 

今日もごちそうさまでした。